岐阜市三輪南まちづくり協議会

岐阜市三輪南まちづくり協議会は地域のまちづくり活動を総合的に行っています

〒501-2577 岐阜県岐阜市太郎丸1034 三輪南公民館
未分類

まちづくり協議会活動パネル展に出展・活動報告会で発表

まちづくり協議会活動パネル展・活動報告会

4934

期間 平成29年3月1日(水)~9日(木)
場所 みんなの森 ぎふメディアコスモス ドキドキテラス
🔶活動パネル展🔶
3月1日(水)~9日(木) 9:00~21:00
岐阜市内20のまちづくり協議会が、日々の活動内容や活動への思いをパネルにまとめました。市内各地の取り組みを市民の皆さんに広く知ってもらうため、パネル展が開催されました。
🔶活動報告会🔶
3月5日(日)13:30~15:30
各まちづくり協議会が日々の活動を発表し、自分たちが住む岐阜市で”どんな活動が”  ”どんな思いで”行われているか、生の声を市民の皆さんに聴いてもらいました。
(発表するまちづくり協議会)
・三輪南まちづくり協議会 ・京まちづくり協議会 ・水と親しむ西郷まちづくり推進協議会 ・芥見東まちづくり協議会
・日野まちづくり協議会 ・藍川まちづくり協議会

まちづくり協議会とは?
 地域の課題を解決するため、自治会連合会地域を活動単位として、自治会や各種団体、ボランティア有志などで構成されています。市内50地域のうち35地域で設立され、各地域の特色に応じた様々な事業に取り組んでいます。
まちづくり協議会文字
安全サミットや三世代交流について発表しました。

IMG_1425

4974

4942

4956

4959

4974

 

みわふるさと福祉村講演会開催

靴で出来た国際交流

平成28年11月27日、岐阜市北東部コミュニティセンターにて福祉村を開催しました。
第一部落語 花乃家金葉師匠の演目『お楽しみに』を公演して頂き、会場が盛り上がりました。来場者も癒され、リラックスされたのではないですか。
第二部は、NPO法人ぎふ・コートジボワール理事長 杉山利夫さんによる『靴で出来た国際交流』と題して講演いただき、コートジボワールの子ども達に愛の運動靴・文房具を送り届けていられます。
今の日本のモノにあふれた生活を見つめなおし、相手を思いやる心を育てることを考えさせられました。大勢の皆さんにご参加いただきましてありがとうございました。

%e7%a6%8f%e7%a5%89%e6%9d%91%ef%bc%95

 

%e7%a6%8f%e7%a5%89%e6%9d%91%ef%bc%91

 

 

 

 

 

 

 

 

%e7%a6%8f%e7%a5%89%e6%9d%91%ef%bc%94

 

 

 

 

 

 

 

 

 

%e7%a6%8f%e7%a5%89%e6%9d%91%ef%bc%93

 

 

 

 

 

 

 

 

%e7%a6%8f%e7%a5%89%e6%9d%91%ef%bc%96

 

%e7%a6%8f%e7%a5%89%e6%9d%91%ef%bc%92

 

3Rクッキング講座を開催 平成28年9月30日

%ef%bc%93%ef%bd%92%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e8%ac%9b%e5%ba%a7%e8%a1%a8%e9%a1%8c%e7%94%9f%e3%81%94%e3%81%bf%e6%b8%9b%e9%87%8f%e3%82%b5%e3%83%96%e3%82%bf%e3%82%a4%e3%83%88%e3%83%ab

主催:三輪南まちづくり協議会  地域活性化部会
共催:岐阜市食生活改善推進協議会三輪南
三輪南自治会連合会
協力:岐阜市

実施日  平成28年9月30日(金) 午前10時~午後1時
場 所  岐阜市北東部コミュニティセンター 料理教室
講 師  大藪千穂先生【岐阜大学教育学部教授】(岐阜市ごみ減量アドバイザー)
柴田奈緒美先生【岐阜大学教育学部講師】(岐阜市ごみ減量アドバイザー)
参加者  20名

生ごみの量を減らすための調理法を学ぶ講座が岐阜市北東部コミセンにおいて、三輪南まちづくり協議会が主催で三輪南地域住民20人が参加して行われた。
講師の大藪千穂先生から「食料は冷蔵庫をみて必要な物だけ買うようにすれば、買い物の段階からごみを減らせます。」と説明、野菜の皮や葉は、みそ汁の具やきんぴら、浅漬けに使えると紹介された。
講師の柴田奈緒美先生からは、大根一本を使い切る料理として、大根を薄い輪切りにし、豚肉や白ネギなどの具材を包んだ餃子の作り方を教わりました。 %ef%bc%93r%e3%82%af%e3%83%83%e3%82%ad%e3%83%b3%e3%82%b0%e3%81%a3%e3%81%a6%e3%81%aa%e3%81%82%e3%81%ab%ef%bc%9f

img_3497

 

img_3485img_3509

 

 

 

 

 

 

 

img_3505img_3501

 

 

 

 

 

 

img_3506img_3514

 

 

 

 

 

地域活性化部会講習会

テーマ<路の話>

講師  岐阜市基盤整備部道路建設課長 宮川龍也課長他2名

 道路の機能には交通機能と空間機能と市街地誘導機能の3種類があります。交通機能は、自動車、人など通す機能と沿道土地や建物への出入りする機能。
空間機能は、上下水道、ガス管、電気通信ケーブルなど収容する機能や避難路としての空間、火災時の延焼遮断空間としての機能や街路樹による緑地やアメニティ空間を創出する機能。
市街地誘導機能は、沿道土地に各種建物の立地を誘導する機能やまちの骨組みをつくる。
道路の種類は、高速自動車国道、一般国道、都道府県、市町村道に分類される。
道路ができるまで
事業説明会 ⇒ 地形測量 ⇒ 地質調査 ⇒ 計画説明会 ⇒ 用地測量 ⇒ 用地説明会 ⇒ 建物・物件調査 ⇒  補償金額の提示・交渉 ⇒ 契約・登記・移転 ⇒ 補償金支払い ⇒ 工事 ⇒ 供用開始 ⇒ 維持管理
終了後、三輪南まちづくり協議会運営委員会を行いました。

三輪南まちづくり協議会 地域活性化部会 部会長 小澤 良司

資料P15

資料P16